辻ゆうか(トイスマイリー) #05 ポトレインタビュー「ドラマも同じお話を5回位見るんです」

――お休みの日は、何をしているんですか?

ゆっち ドラマとか映画を観るのが好きです!映画は、『ハリーポッター』が大好きです。ドラマは、最近だと『アンナチュラル』を見ています! 私、同じ作品を何回も見るのが好きで、ドラマも同じお話を5回位見るんです(笑)。2回以上見ると、その都度新しい発見があって面白いですよ! 何回も見てセリフを覚えて、ドラマの中の役者さんに合わせて、「なんとかかんとか!」とセリフを真似っこしています(笑)。 

――将来の夢は何ですか?

ゆっち マルチタレントになりたいです! 女優さんや、バラエティ番組でタレントさんもやりたいし、雑誌に出るモデルさんにもなってみたいです。今は、本当に色々なことに挑戦してみたいですね。その中で、色々やって自分に合うお仕事を見つけて、極めていきたいです。

――トイスマの、グループとしての目標は何ですか?

ゆっち グループとしての目標は、ワンマンライブです! あとは、とにかく”トイスマの輪”を広げたいと思っています。『Twitter』でも、とにかく”#トイスマ”とつけるようにしていますね(笑)。

あとは、トイスマはみんなSNSを頑張っているので、それぞれのSNSをきっかけに、もっとトイスマを知って欲しいです。私は『SHOWROOM』を頑張っているけれど、他のメンバーは『Tik Tok』をやってたり、『Mix Channel』をやってたりと、各々のやり方で頑張っています。少しでも、「トイスマって何?」と思ってもらえればうれしいです。

――最後に、ファンの方へメッセージをお願いします!

ゆっち どうもー、ゆっちです! 見てくれてありがとう。これから、トイスマを引っ張っていくので、みんなもついてきてほしいなって思うよ! いつもと違った新しいゆっちを、この記事を通してしってもらえたら嬉しいな!

<インタビューおしまい>


辻ゆうか Twitter

辻ゆうか(トイスマイリー) #04 ポトレインタビュー「みんなで『ひゃくあしさん』の絵描き歌を作りました!」

――『TOY SMILEY』さんの話題に移して、ゆっちから見た『TOY SMILEY』ってどんなグループですか?

ゆっち 『TOY SMILEY』は、メンバー7人全員が個性的で、すごく楽しいグループだと思います! 例えば、リーダーが4か国語勉強していたり、良く喋る子が居たり、最年少のさーちゃんが大人っぽかったり(笑)。本当にみんなバラバラの良さを持っていて、見ていて笑顔になれるような、元気で明るいグループだと思います。

あとは、フォーメーションダンスが推しポイントです! トイスマのダンスは、どこにファンの方が居ても、メンバー全員が必ず近くに回ってくるようになっているんです。なので、振り付けを含め、ライブを見ていて楽しんでもらえるよう、たくさん工夫しています!

――たしかに、フォーメーションチェンジの多い振り付けですよね! 憧れていたアイドルになってみて、生活は変わりましたか?

ゆっち ガラッと変わりましたね! まず、上京して来てお母さんと2人暮らしになりましたし、学校も変わったので、本当に180度変わったと言って良いくらいです(笑)。お化粧も今まではしたことがなかったですし、服もこんなに「シャキーン」とした服を着ていませんでした(笑)。なので、オーディションの時の写真を見ると、今よりもっと芋っぽいんです(笑)。

――東京の生活には慣れてきましたか?

ゆっち 慣れてきましたね。でも、お母さんとこの間銀座に遊びに行った時、ただ観光で行ったのにファンの方から「東京に染まった」だとか、「銀座の女になったな」と言われてしまって(笑)。全然、染まっていないですよ!(笑)

――ゆっちと言えば、オーディション時、ライブ配信アプリ『SHOWROOM』でぶっちぎりの1位だったイメージが強いのですが、配信時に気をつけていたことはありますか?

ゆっち うーん、毎回頑張っていました(笑)! 『SHOWROOM』の配信自体が審査の一部だったのですが、当時部活をしていたので、他の候補者の子達ほど頻繁に配信を行うことが出来なくて……。部活の合間を縫って、なんとか頑張って配信を行っている感じでした。

でも、オーディションの最終日は奇跡的に部活が休みの日で! その日は、1日の間に4回配信を行いました。ギフティングやコメントの数に応じて、ポイント制度でランキングが決まる仕組みになっているので、その日の配信終了時のポイント数で次の審査に進めるかどうかがかかっていたんです。なので、「もっと星とか、ギフティングしてもらえるように、みんなにお願いしなくて良いの?」というコメントを沢山頂いたのですが、どうしてもそんなに申し訳ないことは言えなくて……。でもそしたら、最高額ギフティングの”東京タワー”がなんと19本も立ったんです! 私、初めは”東京タワー”の凄さも理解していなくて(笑)。「あ、東京タワーだ! ありがとう!」と、あまり驚かずに喋っていてたら、視聴者の皆さんから、「東京タワーだよ!?」と突っ込まれて(笑)。みんなに教えてもらって、”東京タワー”の凄さを知りました。

応援してくれたおかげで、その日の配信で1位になることが出来て、トイスマに加入が決定しました。まさか自分が1位になれるだなんて思っていなかったので、すごく嬉しかったし、本当にみんなに感謝しました!

――きっと、ゆっちの努力が観ている方にも伝わったんですね! 配信自体初めての試みだったと思いますが、緊張しましたか?

ゆっち 初回配信の前は、本当に緊張していました(笑)。「みなさんこんにちは! ゆっちです。」という一言を、何度も何度も練習していました(笑)。

でも実際に配信を始めてみると、観て下さっている方がたくさんコメントをして下さったので、2日目以降はほとんど緊張せずに、楽しく配信を行うことが出来ました! 

『SHOWROOM』の配信は、今でも毎日配信を続けていて。最近では、配信中にオリジナルキャラクターもたくさん出来ました!

――キャラクター!? どんなキャラクターなんですか?

ゆっち 『ひゃくあしくん』とか、『告知するめさん』とか、『うみうしくん』とか、沢山います!

――それぞれどんな意味があるんですか?

ゆっち 『ひゃくあしくん』は、配信中に「百足って漢字読める?」とファンの方に聞かれて、出来たキャラクターです。”百足”って書いて、本当は”ムカデ”って読むらしいんですけど、読めなくて(笑)。あとは、「告知するね!」って言った時に、滑舌が悪すぎて『告知するめ』に聞こえたらしくて(笑)。そこから、『告知するめさん』が誕生しました。全部、配信を見てくれているファンの方と一緒に作ったキャラクター達です!

配信中に、みんなで『ひゃくあしさん』の絵描き歌を作りました! 作曲は辻ゆうかなんですけど、作詞は、みんなにアイディアを貰って作ったので、作曲:辻ゆうか 作詞:ひゃくあし応援隊 です!(笑)

<インタビューつづく>

辻ゆうか Twitter

辻ゆうか(トイスマイリー) #03 ポトレインタビュー「なぜ大仏が観たかったんですか?」

――北海道から東京に出て来て、びっくりしたことはありますか?

ゆっち いっぱいあります!(笑) まず、電車に対して驚いたことは、号車の数が多いこと! 北海道で乗っていた汽車は、全て1両編成だったので、電車が長くてびっくりしました(笑)。あとは、初めて東京に出て来た時に、初めての「Suica」を買って。今まで使ったことが無かったので、「ピッ」となることに驚きました! 

ほかにも、渋谷や原宿の大きさに驚いたり、夜でも人が街に溢れていることに驚いたり。渋谷や原宿って、テレビや雑誌の中でしか知らない存在だったので、すごく大きいと思っていたんです! 「109」なんて、東京タワー位の大きさだと思い込んでいました。なので、案外小さくて驚きましたね(笑)。

中でも1番驚いたことは、東京の人が意外に優しいこと! 東京の人って、「怖い」というイメージだったんです……。だけど、初めて東京に出て来て、生活する為の家具を買いに行った時、店員さんがすっごく優しくて。「あれ、東京の人なのに優しいぞ?」と、感動しました。

――東京に対して、なぜ「怖い」というイメージを持っていたんですか?

ゆっち うーん、今となってはその感覚もわからないくらいなんですけど(笑)。多分、自分だけ取り残されてしまいそうで怖かったんだと思います。学生はみんな塾に行って受験勉強ばかりしているようなイメージだったし、オシャレで最新の物を持っている人しか居ないと思っていて。自分とは違う人ばかりで、浮いてしまうように思って不安だったのかな、と思います(笑)。

――そうなんですね! 私はずっと東京に住んでいるので、全然そんな風に思ったことなかったけれど、確かに来たことない人から見たら怖いんだろうな……。逆に、東京に来てから、行ってみて楽しかった場所はありますか?

ゆっち 鎌倉です! ずっと前から、大仏を観てみたくて! 東京に来て、すぐにお母さんと観に行きました。

――大仏ですか! なぜ大仏が観たかったんですか?

ゆっち 教科書に載っていて、気になっていたんです(笑)。北海道には大仏が、多分無くて! 教科書の中でしか、今までは見られなかったので、すごく見てみたかったんですよね。

でも、大仏を見に行った日にお母さんがお財布を忘れちゃって(笑)。何かを食べたり、飲んだりすることも出来なかったので、大仏を見てすぐに帰りました(笑)。帰るころには、「Suica」の残金が84円とかになっていて、焦りました!

――凄い思い出ですね(笑)。実際に大仏を見て、感想はいかがでしたか?

ゆっち ちっちゃ!! って思いました(笑)。イメージだけが膨らんでいたので、もっと大きいモノだと思い込んでいたんですよね。でも、目をつぶっていて、可愛かったです(笑)。

――大仏って、可愛いんですね!(笑)

ゆっち はい、可愛いと思いました(笑)。

<インタビューつづく>


辻ゆうか Twitter

辻ゆうか(トイスマイリー) #02 ポトレインタビュー「これを見たら絶対に元気になれる!というグループになりたかった」

辻ゆうか

辻ゆうか

辻ゆうか

――宜しくお願いします! では、まずはアイドルになったきっかけを教えてください!

ゆっち 人に元気や、笑顔を与えられるような存在になりたいと思って、アイドルを目指し始めました。あとは、普通の高校生には出来ないような、自分にしか出来ないことをやってみたいと思って、オーディションに応募したのがきっかけで、アイドルを始めることになりました。

辻ゆうか

――元々、好きなアイドルが居たんですか?

ゆっち アイドル自体は好きだったんですけど、「特にこの人が好き!」というのは無かったですね。ただ漠然と、自分が元気や笑顔を”与える側”になりたいと思って、目指し始めました。

辻ゆうか

――トイスマのオーディション自体は何で知りましたか?

ゆっち オーディションサイトを見ていて、知りました! サイトに掲載されていた、プロデューサーの伊藤祐奈さんの想いと、その時自分が持っていた想いが完全に一致していて、「ここだ!」とおもって応募しました。

辻ゆうか

――掲載されていた”想い”は、どのような文章だったんですか?

ゆっち 一語一句はっきりとは覚えていないんですが、「一緒に笑顔と元気を届けよう」というような内容でした! 私がアイドルを志したきっかけそのものだったので、すごく惹かれましたね。「これを見たら絶対に元気になれる!」というグループになりたかったんです!

<インタビューつづく>

辻ゆうか

辻ゆうか

辻ゆうか Twitter