バトシン(XOX) 新体制・初披露ライブ直前ポトレインタビュー!「ここからスタートなので、ここで満足してはいけないなと思っています!」

バトシン(XOX)

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

バトシン ここからスタートなので、ここで満足してはいけないなと思っています! 悔いなく、というのも大切なことかもしれないですが、後悔した分次に活かせると思うので。今日は、精一杯みんなで楽しめればなと思います!

――今日は、緊張していますか?

バトシン そうですね、本番まであと1時間くらいなので、段々緊張して来ています(笑)。頑張ります!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

バトシン より多くの人に、歌を届けることですね。ライブを、もっと多くの人に見て聞いてもらいたいです。やっぱり、ライブでしか届けられない物があると思うので!

――個人として、何か目標はありますか?

バトシン 挑戦してみたいことだらけですが、僕はやっぱり音楽に繋がることをやっていきたいですね。例えばファッションは、音楽とイコールだと思っているので。流行とかも似ていますよね。

具体的には、DJをやってみたいです! どんどん出来ることを増やして、『XOX』のライブをより良いものにしていきたいですね。

――全国ツアーも決定していますが、どんな心境ですか?

バトシン やっぱり、地方にしか来られない方々もいるのでそこに僕たちが行って、音楽を届けることができるということが、音楽アーティストとしてありがたいです。なので、良い曲を引っさげて、全国ツアーに臨みたいですね!

――新シングルのリリースも決まっていますが、新曲はどんな曲ですか?

バトシン 落ち込んだ時に聴いて欲しい、明るくポジティブな曲です。MVでも、葛藤や悩んでいる様子が表現されているシーンがあるんですが、『XOX』としても悩んだ時期があって、それを乗り越えたからこそ歌える歌だと思うので。是非、多くの方に聞いて頂きたいです!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

バトシン 幸せにします!!

バトシン
Twitter

https://twitter.com/takatimun
instagram
https://instagram.com/takatimun
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

志村禎雄(XOX) 新体制・初披露ライブ直前インタビュー!「「ついてこい!」というよりは、これからも”一緒に”、『XOX』と歩んでくれたら嬉しいです。」

志村禎雄(XOX) 

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

志村 普段はライブ前にイメージトレーニングをして挑むんですが、今回は6人として初のステージということで、僕らもまだ状況がつかめていないというか、ステージのイメージが全くつかなくて、めちゃくちゃ緊張しています! でも、短い期間ではありましたが、その間がむしゃらに練習をしてきたので! 後は、これまでの練習の成果を、感情をむき出しにして出し尽くしたいです! 今日が僕たちの再スタートの日なので、皆さんにとっても、一生忘れられない日に出来るよう頑張ります!

――今日は、緊張していますか?

志村 普段は緊張しないし、おちゃらけてニコニコしているんですけど(笑)。今日は、本当に緊張しています! でも、ステージに出てファンの皆さんの顔を見ると安心するので、みんなからパワーを頂いて、僕らもそこから熱いエネルギーを作り出して、良いステージを皆さんにお見せできればなと思います!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

志村 5人の『XOX』の時は、リーダーのとまんのイメージがグループとして強かったと思うので、新体制の『XOX』として、6人それぞれが本当に頑張らなければいけないと思っています。僕自身、今まではみんなを”引っ張る”というよりは”支える側”だったけど、今年は自覚をもって、自らメンバーを引っ張っていきたいです! メンバーも増えて、より迫力の増した『XOX』の勢いを止めずに、今年は常に壁を壊し続けて、限界突破していけるように頑張ります!

具体的な目標としては、前回「ZeppDivercity」でのワンマンライブを行った際、チケットを即完売させることが出来なかったことが悔しかったので、今年は再チャレンジしたいです! 同じ場所で、前回よりも良いパフォーマンスを行いたいです!

――個人として、何か目標はありますか?

志村 個人としての可能性を広げたいです! 今まで、モデルのお仕事や演技のお仕事、テレビのお仕事など、本当に色々なことにチャレンジさせて頂いて来たのですが、全ての環境において共通して「表現者として自分を表現する」ということを心がけてきました。これからもその気持ちを変えずに、演技のお仕事も、メディアのお仕事も、もっともっとチャレンジして、全て全力投球で頑張りたいです!

最近だと、演技のお仕事で主役をやらせて頂いたのですが、その時も本当に色々な事を学ばせて頂いて。主演を通して、”みんなを引っ張っていく”という力を身に着けることが出来ました。色々な場面でたくさんのことを学んで、それをグループに持って帰ることで、『XOX』のことも、もっと良くしていけるように頑張りたいです!

――全国ツアーも決定していますが、どんな心境ですか?

志村 新体制としての初ライブも決まり、ありがたいことに全国ツアーまでやらせて頂けることになり、本当に嬉しいです。ですが、本当のところを言うと、まだまだ数字として伸び足りない部分があると思っているので、今日の新体制初のライブを成功させて、初めて来た人にも『XOX』を好きになって帰ってもらわなければいけないな、と思っています。お客さんが来て下さることも、当たり前ではないので! 初心を忘れずに、1つ1つのことに感謝して、ツアーまでまだまだ時間があるので、日々手を抜かずに出来ることをやって、最終的にツアーで最高のパフォーマンスを皆さんにお届けします!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

志村 たくさん心配や不安な気持ちを持たせてしまって、本当に申し訳ない気持ちもあるんですけど、僕たちの選んだ道や、やりたい気持ちは真っ直ぐなので! これからも、皆さんと目標を1つにして、一緒に歩んでいきたいです。ファンのみなさんや、スタッフさんが居てくれてこそ、僕らは活動出来るので! 「ついてこい!」というよりは、これからも”一緒に”、『XOX』と歩んでくれたら嬉しいです。

志村禎雄
Twitter

https://twitter.com/shimura_sadao
instagram
https://www.instagram.com/s.dao_/
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

木津つばさ(XOX) 新体制・初披露ライブ直前インタビュー!「欲張りは言わないので、一歩ずつ着実に進んでいけたらと思います!」

木津つばさ(XOX)

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

木津 新体制初のライブということでメンバーの気合もバッチリなのですが、まずはこの”6人としての第一歩”を、ファンの皆さんに見て頂ければな、と思っています。ここから、どんどん良くなるので! 初めはダメな部分もあると思いますが、初めから全て見ていて欲しいです。

――今日は、緊張していますか?

木津 そうですね、勿論緊張もあります。でも、僕らのライブを楽しみに待ってくださっていた方も居ると思うので、緊張よりも楽しみな気持ちが強いです! すごくワクワクしています!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

木津 全国ツアーを頑張りたいです! 1人でも多くの方に、僕らの音楽を届けたいですね。

「いまを生きる」という言葉をよく聞きますが、本当にその通りで。過去があるからこそ、”今”が存在すると思っています。僕らの”今”を、全国の方、ゆくゆくは全世界の方々に届けていきたいです。欲張りは言わないので、一歩ずつ着実に進んでいけたらな、と思います!

――全国ツアーも決定していますが、今回のツアーで頑張りたい事はなんですか?

木津 まだ曲数は少ないですんですけど、今あるオリジナル曲を新体制のメンバーで、ツアーを通して形にしていきつつ、更に新曲もやるので、1つずつ形にして皆さまに届けていきたいですね。

――個人として、何か目標はありますか?

木津 個人としては、音楽も勿論大事なのですが、今までずっと役者としても頑張らせてもらってきたので、今後も継続して芝居を頑張りたいです。役者として自分が活躍することで、色々なところで『XOX』の名前を多くの方々に知って頂けるように頑張ります!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

木津 本当に、いつも応援ありがとうございます。これから始まる新しい『XOX』を、初めは皆さん、色々な思いを抱えて見て下さると思うのですが、背負っているものは一緒だと思っています。皆さんの希望や期待を背負って、僕らも一生懸命活動していくので、これからも宜しくお願いします! 何かあったら、いつでも話して欲しいです。それくらいの親近感をもって、『XOX』というファミリーとして、僕らももっと信用して頂けるように頑張るので、皆さんと共に色々なところに行って、色んな景色を見て、共に歩んでいけたらなと思います。

木津つばさ
Twitter

https://twitter.com/kizu_tsubasa
instagram
https://www.instagram.com/tsubasa__kizu
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

田中理来(XOX) 新体制・初披露ライブ直前ポトレインタビュー!「ライブの構成など、様々な側面から充実したライブをお届けできるよう、頑張ります!」

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

田中 めちゃくちゃ意気込んでいます! ずっとライブをしていなかったのですが、本当にずっと「ライブをしたい」と思っていました! 新たにスタートを切るということで、沢山リハーサルを行ってきて、気合はばっちりなので、今日という再スタートを良い形で迎えられたらな、と思っています。

田中理来(XOX)

――今日は、緊張していますか?

田中 今はあまり緊張していないです。多分直前になったら、絶対に緊張すると思うんですけどね(笑)。早く、お客さんの顔を見て、安心してライブをしたいです。

――グループとして、今後の目標は何ですか?

田中 全国ツアーを多くの人で満員にして、成功させることが今年の目標ですね。今回のツアーでは、「O-EAST」という大きな会場でもライブを行わせて頂くので、まずは大きな会場を満員にさせて、お客さん1人1人を楽しませられるようにすることが、直近の目標です!

――全国ツアーを控えて、今どんな心境ですか?

田中 過去に全国ツアーを行わせて頂いたことはありますが、6人の『XOX』としては初めての試みなので、絶対に成功させたいです! 「O-EAST」という、1000人規模の大きな会場でライブを成功させるために、これからやらなければいけないことと、やりたいことがたくさんあると思っています。ライブの構成など、様々な側面から充実したライブをお届けできるよう、頑張ります!

――個人として、何か目標はありますか?

田中 元々俳優業をやってきたんですけど、本当に音楽が大好きなので、『XOX』として、音楽の世界で成功することが僕の目標です。

あとは、ライブ構成や演出を担当していて。僕がスタッフさんとの会議に出席して、そこで出た案をメンバーに伝えて、メンバー間で揉んで、またスタッフさんに戻して……。というやり方をいつもしています。なので、個人的には、クリエイティブの側面でグループを良くすることも目標です。

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

田中 新体制の『XOX』になって、ファンの方もきっと不安だと思うのですが、僕たちは絶対に皆さんの期待を裏切らないし、皆さんのことを音楽で絶対に楽しませます! 6人になっても、『XOX』というグループ自体は変わらないので、これからも宜しくお願いします!

田中理来
Twitter

https://twitter.com/tanaka_riku
instagram
https://www.instagram.com/tanaka__riku/
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

安井一真(XOX)新体制・初披露ライブ直前ポトレインタビュー!「今は『XOX』としてブレイクすること以外は考えていないです。」

安井一真(XOX)

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

安井 僕たち新メンバーを含め、メンバーもお客さんも、新体制に対する不安というのは絶対にあると思うのですが、今日までの準備期間に作り上げてきたものが、必ず形として表せると思うので、そういう気持ちやパフォーマンスをファンの皆さんに届けられれば良いなと思います。

――今日は、緊張していますか?

安井 そんなに今は緊張していないですね! 逆に、昨日とか一昨日の方が緊張していました…(笑)。当日の方が、緊張しないみたいで、リラックスしています!今日1日、頑張ります!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

安井 僕ら新メンバーが入ったからには、良い方向に何かを変えなければいけないと思っていて。今まで以上に、『XOX』の音楽を、年齢層が高い方だったり、男の子だったり、幅広い層の方々に楽しんで頂けるようにしたいと思っています。

――個人として、何か目標はありますか?

安井 色々な活動をさせて頂いて来たのですが、僕は”音楽で1番になりたい”と思っているので、今は『XOX』としてブレイクすること以外は考えていないです。『XOX』が売れるように、もっと頑張りたいと思います!

――全国ツアーも決定していますが、どんな心境ですか?

安井 全国を回ること自体、僕は初めてなので、色々な方に会えることが本当に楽しみです!

あとは、ツアーを経てメンバー同士も、きっともっと仲を深めることが出来ると思うので、それも楽しみです!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

安井 新体制になってから、色々思うところはあると思うのですが、それは僕らも一緒で。音楽を通して、皆さんのことを楽しませたいと思う気持ちは、メンバー全員共通して持っています! これからも全力で頑張るので、どうか宜しくお願いします!

安井一真
Twitter

https://twitter.com/xoxo_kid616
instagram
https://instagram.com/kidgram/
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

大隅勇太(XOX) 新体制・初披露ライブ直前ポトレインタビュー!「僕らは絶対に逃げないので、ファンの皆さんも目をそらさずに、僕らと向き合って頂けたら嬉しいです。」

大隅勇太(XOX)

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

大隅 『XOX』としての自分を見て頂くこと自体が初めてなので、今日1日で分かって頂けるとは思っていませんが、出来る限り、自分がどんな歌を歌う人で、どんなパフォーマンスをする人なのか、”自分”を伝えられたら良いな、と思います。

――今日は、緊張していますか?

大隅 緊張しています。どんなライブでも緊張はするんですけど、時間をかけて準備してきたので、尚更緊張しますね。準備してきた分の力を、パフォーマンスとしてそのまま出せればなと思います。

なので、まずは集中して、自分の中で自分のペースを作ってから、パフォーマンスとその他の企画で自分らしさを発揮できるよう頑張ります!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

大隅 テレビに出たいとか、知名度を上げたいなど目標はたくさんありますが、同業者の方々から「カッコイイ」「面白いことをやっているな」と思われるようなグループになりたいです。そうすれば、自ずと結果もついて来るし、もっとお客さんにも伝えられるのかなと。

新メンバーだからこそ、グループのことを客観的に見られる部分もあって。率直に、今『XOX』に足りないところはそこだと思っています。『Da-iCE』さんだったり、『w-inds. 』さんだったり、同業者の中でも特に憧れているグループがいくつかあるんですが、どうせやるならそういうグループにならなきゃいけないと思うんです。なので、グループの目標は「同業者に影響を与えられるようなグループになること」ですね。

――個人として、何か目標はありますか?

大隅 『XOX』に限らず、色々なステージに立っていきたいと思っています。今、ミュージカル『テニスの王子様』にも出演させて頂いているんですけど、『XOX』の活動だけにとらわれずに色々なことに挑戦して、1人のエンターテイナーとして力をつけていきたいです。そして、その力をどんどんグループにも還元して、もっと強くなっていきたいです。

――全国ツアーも決定していますが、どんな心境ですか?

大隅 すごく楽しみです! まだ、各地の空気感や、どのくらいの人が集まって下さるかはわからないけれど、単純に自分達の曲を全国に届けられるということが嬉しいです。確実に、まだ出会っていない方々と出会うチャンスだと思うので、少しでも「何だこのグループ!」「この曲良いな」と思ってもらえるように頑張ります。全国ツアーを通して、『XOX』を、もっともっと広めていきたいです!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

大隅 時間をかけて、新体制の『XOX』を認めて欲しいです。とはいえ、それは自分達がこれからどんどん示していくので、一緒に時間を過ごして頂ければな、と思います。僕らは絶対に逃げないので、ファンの皆さんも目をそらさずに、僕らと向き合って頂けたら嬉しいです。

大隅勇太
Twitter

https://twitter.com/yuta_osumi
instagram
https://www.instagram.com/yuta__osumi__/
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

かなまるポトレインタビュー #02 「”母親として”、母親でも夢をかなえられるということを証明したくて。お母さんたちに、夢とか、勇気や希望を与えられる存在になれれば良いな」

かなまる

――ミスiDの選考期間は、どのような気持ちでしたか?

かなまる めっちゃ、精神的に悩みました(笑)。やっぱり可愛い子はたくさんいるし、その中で自分らしさとか個性を出さなければいけないとずっと思っていたんですけど、母親であること以外は自分に個性が無くて。どうやったら自分を知ってもらえるか、すっごく悩みました。

発信方法として、『Twitter』と、アイドル応援アプリの『CHEERZ』があったんですけど、途中で『CHEERZ』での発信はやめて、『Twitter』だけで自分を発信し続けました。

――どうして『CHEERZ』での発信を辞めたのですか?

かなまる うーん、やっぱり『CHEERZ』だと、ファンの方の課金に頼るような形になってしまうし、1位にならなきゃ意味がないみたいなところがあるので、そこで女の子と競い合いたいと思わなかったんですよね。だから、「競わないでやろう」と思って、『Twitter』での発信をひたすらに頑張りました!

――『SKY-HI賞』に選ばれた時は、どんな気持ちでしたか?

かなまる びっくりしました(笑)。今でも、信じられていないくらいです!

中学生の時に、『AAA』さんのライブにお客さんとして行ったことがあったので、そもそも、あんなに大きな会場でライブをしていらっしゃるSKY-HIさんに審査をしてもらえるということ自体すごく嬉しくて。会えただけでも嬉しいのに、「歌に魅力を感じた」と言って頂けて、本当に嬉しかったです! 受賞後、友達から「狙ったの?」と言われるくらいでした(笑)。

――子育ては、順調ですか?

かなまる 周りが言うほど悩んでいなくて、すごく楽しいです! 娘の成長から学ぶこと、教わることが本当に多いですね。

ミスiDカフェとか、毎回不安なんです。ミスiDって、写真映えする子が人気になり易かったりもするので、「私って本当にミスiDなのかな?」と思うことはよくあって。でも、その中でもイベントに参加することはとても意味があると思うので、チャレンジしているんですけど、やっぱり前日不安になることもあるんですよね。そんな時、娘がカタコトな日本語で「頑張って」と言って、頭をポンポンしてくれて(笑)。本当に、「娘が居るから頑張れるな」と毎日思います。ただの女の子ではなくて、”母親として”、母親でも夢をかなえられるということを証明したくて。お母さんたちに、夢とか、勇気や希望を与えられる存在になれれば良いな、と思って日々活動しています!

<インタビューつづく>

かなまるさんポトレ写真プレゼント

ポトレが撮影させていただいたかなまるさんの写真からランダムに選んだ生写真を1枚、1名様にプレゼントいたします。

■応募期間:
2018年3月16日~2018年4月15日

■プレゼント内容:
・かなまるさんの生写真をプレゼントします

■応募方法:
ポトレのTwitterとInstagramの両方もしくはどちらか片方をフォロー後、このページの下部にある応募フォームより応募してください。

ポトレInstagram https://www.instagram.com/ptrbz/

ポトレTwitter https://twitter.com/ptrbz

・抽選時ポトレTwitter/Instagramどちらかのフォローがない場合応募無効となります
・当選通知は応募時のメールアドレスにお届けします。3日以内にお返事いただけない場合当選無効となります。

かなまるさんポトレ写真プレゼント応募フォーム

[wpforms id=”1931″ title=”false” description=”false”]

かなまるポトレインタビュー #01 「友達の言葉をきっかけに歌手を目指すようになりました」

かなまる

――芸能界を目指し始めたきっかけは何ですか?

かなまる 友達の一言がきっかけでした(笑)。芸能界を目指し始めたというよりは、歌手を目指し始めたきっかけなんですけど、高校生の時に友達から「かなは絶対に歌を歌った方が良いよ」と言われて。本当はブライダルの専門学校に進学する予定だったんですけど、友達の言葉をきっかけに歌手を目指すようになりました。

――友達の一言で!

かなまる そうなんです! なので、誰かに憧れたからとかではなくて、本当に友達のその一言をきっかけに、目指し始めました(笑)。

――そこから、活動はどのような形で始めたんですか?

かなまる 初めは、地下アイドルですね。当時、「アーティストって、歌いたい歌を歌えなかったり、すぐには人前で歌えるようにならなかったり、すごく大変だよ。でも、アイドルならすぐに人前で歌って踊れるし、まずはアイドルをやってみない?」みたいな言い方をされて(笑)。「歌って踊れるなら良いかな?」という、本当に軽い気持ちで始めましたね。

――わかります! 私もアイドルを始めた時、そう言われました(笑)。

かなまる 言われますよね(笑)。

アイドルとしては1年間位活動していたんですけど、ライブが無い時はサロンモデルをしたり、『美人時計』のモデルをしたり、ちょっとだけモデルのような活動もしていました。

――活動を始めてみて、どうでしたか?

かなまる うーん、もちろん楽しいこともあったけれど、辛いことも多かったかな。お仕事の上で、色々な女の子や大人の方にも知り合ったけれど、普通のお友達のようには中々なれなくて。

辛いことがあった時は、芸能活動を辞めて学生になろうかな、とくじけそうになったこともありました……(笑)。

かなまる

――大変なことも、本当にたくさんありますよね。そこから、『ミスiD』のオーディションを受けるようになりますが、応募のきっかけは何だったんですか?

かなまる 応募のきっかけは、ファンの方ですね。地下アイドルの時から私のことを見てくれている方が居て、その方が、ミスiDの主催の小林さんに、「娘がいて、芸能活動を頑張っている子がいる」というお話をしてくれたらしくて(笑)。そうしたら、小林さんが「ミスiDは娘が居ても全然大丈夫だよ!」と言って下さったらしく! そこから、丁度2年前ですね、「来年は絶対にミスiD応募する!」とTwitterでツイートしていて、本当に受けさせて頂いたという流れです!

――アイドルを辞めてから、ミスiDを受けるまでの間は何をされていたんですか?

かなまる その間の期間は妊娠していたので、本当にママっぽいことをしていました。手芸をしたり、本を読んだり、地域のカルチャーセンターで行われている妊婦さん向けのイベントに行ったり(笑)。しばらく、ネットからは離れていましたね。

それで、3年前の10月くらいからまたTwitterをやり始めて、子供を産んで少し経ったあと、春先くらいに子供がいるということをカミングアウトしたんです。

――カミングアウトしてから、反響はいかがでしたか…?

かなまる ありがたいことに、アンチの方は1人も居なくて! やっぱりカミングアウトをするまではすごく勇気が必要で、「叩かれるかな……。」とか色々と心配をしていたんですけど、全然そんなことなくて本当に安心しました。むしろ、みんな「娘が居るのに活動していて素敵だね」とか、「頑張ってね! 応援してるよ。」とか言ってくれて……。いつも、本当に感謝しています。

カミングアウトしてからのみんなの温かい反応を見て、「あのグループで良かったな。」と思いましたね! 他のグループだったら、もっとアンチの方が多かったかもしれないし。恵まれている環境だったんだな、と今更気づかされました(笑)。

<インタビューつづく>

かなまるさんポトレ写真プレゼント

ポトレが撮影させていただいたかなまるさんの写真からランダムに選んだ生写真を1枚、1名様にプレゼントいたします。

■応募期間:
2018年3月16日~2018年4月15日

■プレゼント内容:
・かなまるさんの生写真をプレゼントします

■応募方法:
ポトレのTwitterとInstagramの両方もしくはどちらか片方をフォロー後、このページの下部にある応募フォームより応募してください。

ポトレInstagram https://www.instagram.com/ptrbz/

ポトレTwitter https://twitter.com/ptrbz

・抽選時ポトレTwitter/Instagramどちらかのフォローがない場合応募無効となります
・当選通知は応募時のメールアドレスにお届けします。3日以内にお返事いただけない場合当選無効となります。

かなまるさんポトレ写真プレゼント応募フォーム

[wpforms id=”1931″ title=”false” description=”false”]

祐稀(A-SPADE)#02 ポトレインタビュー 「どうやったら曲でみんなが楽しんでくれるかを考えながら作っています」

祐稀(A-SPADE)

――悠真さんとは、何をきっかけに知り合ったんですか?

祐稀 ライブ会場で知り合いました(笑)。元々は、お互い違うバンドに所属していて。ライブ会場でたまたま話した時に、同じ地元ということが発覚して仲良くなったんです。そこから、タイミング良くお互いのバンドが解散になって。「じゃあ一緒にやる?」みたいな感じで、一緒にバンドを始めたんです。

――すごい! ゆーちゃそ王子さんとは、どのように知り合ったんですか?

祐稀 ちゃそは、悠真とバンドを始めることになった時に、「良いギターが居るよ」みたいな感じで悠真が連れて来てくれたのがきっかけですね。

――好きなバンドは居ますか?

祐稀 『RADWIMPS』が好きですね。

――好きな曲はありますか? 

祐稀 うーん、ありすぎるくらいなんですけど(笑)。最近の曲よりは、昔の曲の方が好きですね! 音楽をやり始めた時から聞いているので、どの曲を聴いても昔を思い出します(笑)。

――今後の、グループ全体の目標は何ですか?

祐稀 頼ってくれる人を増やすことですね!

――個人の目標は何ですか?

祐稀 基本的には僕が曲を作っているので、曲を好きになってもらうことですね!

――何を考えて、曲を作っていますか?

祐稀 お客さんのことを考えていますね。ここでこういうの入れたら、もっと盛り上がれるかな、とか(笑)。歌詞は悠真が考えているので、どうやったら曲でみんなが楽しんでくれるかを考えながら作っています。

――マガジンでは、どのようなところを見て欲しいですか?

祐稀 普段見られないようなところを出していけたらな、と思っています! 面白いと思ってもらえるよう、撮影頑張ります!

――では最後に、ファンのみなさんへメッセージをお願いします!

祐稀 『A-SPADE』を、好きになってください!

――ありがとうございました!

A-SPADEマガジン「A-SPADE magazine Vol.1」創刊。インストアイベントで予約受付中。

祐稀 Twitter

祐稀(A-SPADE)#01 ポトレインタビュー 「僕たちの音楽が、そういう”すがれる”ような、安らぎの存在になれれば良いなと思っています」

祐稀(A-SPADE)

――芸能界に入ったきっかけは?

祐稀 元々、芸能界というよりは、ただ音楽をやりたくて! 音楽の活動をする為に、ちょっとかじらせてもらったような形なんです。

――最初のきっかけは、バンドですか?

祐稀 そうですね。メンバーの悠真と、ゆーちゃそ王子が元々モデルの活動をしていたので、その流れで気づいたら芸能活動をやっていたような形です(笑)。

――メンバーさんとは、元々仲良しだったんですか?

祐稀 悠真は、もう5~6年になりますね。ちゃそは、知り合ってから1年くらいです!

――そうなんですね! 音楽活動をする上で、気を付けていることは何ですか?

祐稀 誰だって、辛いことってあると思うんですけど、僕そういう時に”すがれる物”があんまり無いなと思って。すがれる物が無いって、すごく辛いんですよね。だから、僕たちの音楽が、そういう”すがれる”ような、安らぎの存在になれれば良いなと思っています。勉強だったり、仕事だったりで、辛い思いをした時に聞いてもらえればな、と思って音楽活動をしています。

――音楽を始めた時は、何かに影響を受けて始めたんですか?

祐稀 はじめは、暇だったからですね(笑)。友達がギターをやっていて、「やる?」と言われたので、1万円で初心者セットを買い取って弾き始めました(笑)。

――音楽を始めてからは、何年目くらいですか?

祐稀 5年くらいですね!