【ポトレインタビュー】新アイドルグループ『メイビーME』・デビュー直前メンバー個別インタビュー!vol.2~クレア・能登谷このん・広川つむぎ~

メイビーME

2018年7月7日(土)、横浜赤レンガ倉庫にて開催されるイベント『アイドル横丁夏祭り』にてお披露目される新アイドルグループ『メイビーME』。そんな新グループの、メンバー個別インタビュー第2弾!
(ポトレインタビュー)

クレア

名前:クレア
生年月日:1998年1月24日
年齢:20歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―関係者の方からお声がけ頂いたことがきっかけで、加入させて頂くことになりました。元々、アイドルがすごく好きだったのと、「楽しそうだな」と思ったことには全て挑戦しようと考えているので、今回も挑戦しました!

■いよいよ本日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―緊張はしているけれど、「やばいやばい」という感じではないですね。最年長ということもあって、私が焦っている様子を出してしまうと他のメンバーを惑わせるような気がして平静を装っていたのですが、平静を装いすぎて本当に緊張しなくなってきました(笑)。今は、デビューがすごく楽しみです!

■好きなアイドルは誰ですか?
―顔が綺麗な女の子が好きで、乃木坂46の齋藤飛鳥ちゃんと山下美月ちゃんが好きですね! あとは、鈴木愛理ちゃんも昔からすごく好きです。

■将来どのようなアイドルになりたいですか?
―理想は、ダンスも歌も可愛いアイドルですね。その上で、喋ったら面白いっていうのが1番の理想ですね。

■趣味は?
―アイドルとアニメを見たり、本を読んだり…インドアですね(笑)。

■最近はどのような本を読まれていますか?
―最近は、ビジネス本ばかり読んでいます(笑)。コミュニケーションの取り方や、人生についてなど、色々なテーマの本を読んで、自分の知識の幅を広げています。

■そもそも芸能界に入ったきっかけは何でしたか?
―元々、『Seventeen』という雑誌のモデルになりたくて、そこから芸能界に興味を持ち始めました。身長が低いので、そのモデルオーディションには受からなかったのですが、そのオーディションをきっかけに某芸能事務所に所属してレッスンをしていました。

ですが、ある日その事務所の社長から「あなたは身長が無いからモデルではなくて、演技を練習して女優として頑張って欲しい」と言われてしまって…。特待生だったということもあって逆らえなかったのですが、あがり性なので自分自身を使って演技をすることにためらいがあった為、声優コースに所属してレッスンをしていました。でも、段々「なんか違うな」と思うようになってきて。

そんな時、乃木坂46のオーディションがあったので、思いきって当時の事務所を辞めてチャレンジしたんです! 乃木坂のオーディションって、選考の前にセミナーがあるのですが、そこでシード権をもらったんですよ。なので、受かることを期待してオーディションを受けていたのですが、結果は落選してしまって。

乃木坂のオーディションを落ちた時に、「あ、何もない」と思って。とりあえずサロンモデルを始めたのですが、そこで今の事務所に拾って頂いたんです。そこから『bis』のオーディションを受けて、今があります!

■将来やってみたい仕事は何ですか?
―肩書きが3つ欲しくて。モデルとアイドルの肩書きを2つ持っている子は段々増えて来ているけれど、3つ持っている子は中々レアなので、もう1つ増やしたいです。肩書きを増やすことによって、自分の市場価値を高めていきたいですね。

でも、「モデル・アイドル・声優」みたいな全て芸能界のことよりも、「モデル・アイドル・弁護士」みたいに全く違うことに挑戦してみたいですね! 1個と言わず、増やせる分だけ肩書きを増やしていきたいです。全部中途半端にだけはしたくないので、全力で頑張ります!

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―絶対成功させなきゃいけないので、誰が失敗してもフォローできるように、MCとかは叩きこんでいきます。周りをよく見て、皆をフォローしながら成功に導きます!

能登谷このん

名前:能登谷このん
生年月日:2003年2月12日
年齢:15歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―関係者の方からお声がけ頂いたことがきっかけで、加入させて頂くことになりました。4月に、地元の北海道を出て、上京してきたばかりです!

■中学時代はどんなことをしていましたか?
―1年生の時は、バスケ部に所属していました。バスケは、小学2年生の頃からしていました! 2~3年生の時は、生徒会に所属していました。

■将来どのようなお仕事をしてみたいですか?
―お芝居の仕事をやってみたいです! あとは、歌も大好きなので、歌のお仕事など、色々なことに挑戦してみたいです!

■歌が上手だとお聞きしましたが、今までレッスンを受けたことがあるのですか?
―いえ、ボーカルのレッスンは特に受けたことはありません。昔からピアノとエレクトーンを習っていたので、小さい頃から音楽には親しみがありました。

■いよいよ本日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―すごくドキドキしています!

■レッスンはどうでしたか?
―最年少なので、年上のメンバーに囲まれていましたが、みんな優しく色々なことを教えてくれて、すごく楽しくレッスンしていました。みんな、お姉ちゃんみたいな存在です!

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―緊張しているけれど、楽しんで、精一杯全力で頑張ります!

広川つむぎ

名前:広川つむぎ
生年月日:2001年5月11日
年齢:17歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―関係者の方からお声がけ頂いたことがきっかけです! 元々、読者モデルとしてお仕事をしていたのですが、丁度モデルをやめた時にお話を頂いたんです。小学生の頃からアイドルが大好きで、自分自身もアイドルヲタクだったので、このお話を頂いた時はすごく嬉しかったです!

■いよいよ本日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―焦りや不安も勿論ありますが、「やっとスタートできるんだ!」という楽しみな気持ちで今はいっぱいです!

■好きなアイドルは誰ですか?
―ももクロさんや、エビ中さん、さくら学院さんが好きです。特に、さくら学院さんは、アイドルを好きになったきっかけのグループです! 三好彩花ちゃんが好きでした!

■将来どのようなお仕事をしてみたいですか?
―アニメが好きなので、声優さんや、アニソンにもチャレンジしたいです。あとは、学園ドラマが好きなので、ドラマにも出てみたいです!

■どのようなアイドルになりたいですか?
―優しくて、包容力のあるアイドルになりたいです。ファンの方と何でも言い合えるような、なんでも聞いてあげられるようなアイドルでありたいです。

■趣味・特技は何ですか?
―趣味は、アイドルの動画を見ることと、音楽を聴くことです。特技は、ダンスです! 3年くらい、習っていました。

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―『メイビーME』はみんなバラバラの仕事をやってきた子達で、性格もバラバラなのですが、こうやってまとまって集まったことですごく大きなグループになれるんじゃないかな、と私は思っているので、『メイビーME』としても個人としても、どんどん頑張っていきたいです!

【ポトレインタビュー】新アイドルグループ『メイビーME』・デビュー直前メンバー個別インタビュー!vol.1~植松はるか・木内ゆうか・金子なつき・夏目りと編~

2018年7月7日(土)、横浜赤レンガ倉庫にて開催されるイベント『アイドル横丁夏祭り』にてお披露目される新アイドルグループ『メイビーME』。今回は、そんな謎のヴェールに包まれた新アイドルグループのプロデューサー&メンバーに個別インタビューを行った。(ポトレインタビュー)

★22歳の若手女性プロデューサー・植松はるか

■『メイビーME』の名前の由来を教えてください
―”私の世界をつくりたい”をコンセプトとしたグループなのですが、”色々な私の一面があるけれど、どれも私として受け入れて欲しい”という意味と、”どんな自分でも自分を受け入れて私の好きな私の世界をつくっていこう”という2つの意味を込めて、直訳すると「多分私」という『メイビーME』というグループ名を付けました。

■女の子ならではの観点からコンセプトを作ったのですか?
―そうですね。元々、女の子には大人に理解しがたいような感情が沢山あって、それを面白いと思っていたので、そんな女の子ならではの感情を形にしたいと考え、この名前を付けました。

■プロデューサーとして初めてグループを作られたとのことですが、どういうところが難しかったですか?
―自分のイメージを言葉にして、相手に伝えることがとても難しかったです。歌詞も、振り付けも、衣装も、作って下さる方々に自分のイメージを伝えなければいけないのですが、頭の中のイメージを言語化することがとても大変でした。

あとは、音楽に関する知識がまだまだ乏しいので、楽曲を注文することが難しかったですね。テンポを速めたい時に、「BPMを上げてください」とお願いするということも、プロデュースを始めてから、初めて知りました…(笑)。

■将来のグループのビジョン・目標を教えてください!
―個性がバラバラの6人が揃ったグループなので、まずは各々に得意な仕事を振っていって、1人ずつの個性を伸ばしていきたいです。そして、6人全員が集まった時に、グループとしてフルパワーを発揮出来れば最高だなと思います! また、ライブイベント以外にも、雑誌やテレビなどのメディアに露出出来るグループにしていきたいです。

★木内ゆうか

名前:木内ゆうか
生年月日:1999年10月21日
年齢:18歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―Twitterで、プロデューサーさんから声をかけて頂いたことがきっかけで、加入が決まりました。正直に言うと、初めは「少し怪しいな」と思っていました(笑)。でも、話を聞いているうちに、少しずつ信頼していって、段々と惹かれていきました。

幼稚園の頃から、アイドルになりたいという想いは心の中にあったのですが、まさか自分がなれるとは思っていなくて。お話を頂いてから何度も悩みましたが、みんなが出来ることではないので、「こんな風に誘って頂けるのなら挑戦してみたいな」と考え、加入を決めました。

■いよいよ明日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―緊張してしかいないです! 緊張しすぎて、夢にまで出てきます。しかも、本番で失敗する夢とかを見るんですよ(笑)。緊張と楽しみで、いっぱいいっぱいです。

■好きなアイドルは誰ですか?
―乃木坂46さんが好きです! 特に、齋藤飛鳥ちゃんと、与田祐希ちゃんが好きです。

■将来どのようなアイドルになりたいですか?
―見た女の子が、「私もアイドルになりたいな」「私でもアイドルになれるかも」と思ってくれるような、親近感のあるアイドルになりたいです! 

■趣味・特技は?
―趣味は、ファッションです! 嫌なことがあると、お洋服屋さんに行って洋服をたくさん買います! あとは、ピューロランドやディズニーランドなど、テーマパークに行くことが好きです。

特技は、プリクラの写りを見ただけで、どのプリクラ機で撮影したかを当てることが出来ます!(笑)

■すごい!ちなみに、今オススメのプリクラ機は何ですか?
―『SUU.』というプリクラ機がオススメです! すごく透明感のある写りになるので、是非撮ってみて欲しいです! あとは、『PINKPINKMONSTER』は、2人で撮るのに最適ですよ!

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―七夕がデビュー日なので、奇跡を起こせるように頑張ります! アイドル横丁に来た人々全員に、「あのグループすごい!」と言ってもらえるように頑張ります!

★金子なつき

名前:金子なつき
生年月日:1999年9月14日
年齢:18歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―知り合いの方から、「オーディションをやるから来てみない?」とお誘いを頂いて、オーディションに参加したことがきっかけです。

オーディションは歌唱審査が行われたのですが、私は歌が得意なので、本当に歌で良かったなと思っています(笑)。

■いよいよ明日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―めちゃくちゃ楽しみです!

■芸歴があるとお聞きしたのですが、今まではどのような活動をされていたのですか?
―元々は、読者モデルをしていました。でも、元々バンドや音楽がすごく好きなので、ずっと「いつか音楽の仕事をしたい」と思っていました。音楽活動に力を注ぐために上京してきたので、『メイビーME』で音楽活動に挑戦出来ることがすごく嬉しいです! 

■好きな芸能人は誰ですか?
―小松菜奈ちゃんが好きです! あとは、インスタグラマーの可愛い子が大好きです!

■将来どのようなアイドルになりたいですか?
―色々なことが出来るようなアイドルになりたいです! テレビや雑誌などのメディアにも出たいですし、バンドが好きなのでバンドのPVなどにも出演させて頂けるように頑張りたいです。グループ全体としては、アイドル好きの方以外の、女子高生とか主婦の方にも好きになってもらえるように頑張りたいです!

■趣味・特技は?
―趣味は、ゲームとアニメです。最近は、『シュタインズ・ゲート』がオススメアニメです。特技は、歌です!

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―最初に見た時から、「追っかけよう」と思ってもらえるようなライブに出来るよう、頑張ります!

★夏目りと

名前:夏目りと
生年月日:2000年1月11日
年齢:18歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―前は他のアイドルグループで活動していたけれど、解散してしまったんです。その後、このグループのオーディションがあるということを関係者の方に教えて頂いて、「もう1度アイドルとしてチャレンジしたい」という想いから、オーディションを受けました。

■オーディションでは何をしましたか?
―バラードと、アップテンポの曲で、2曲の歌唱審査を行いました。

私、その日なぜか質問されることを全く想定していなかったので、質問された時に焦り過ぎて困ったことをよく覚えています(笑)。逆に、凄く細かいことまで自分から沢山逆質問してしまって…。よく覚えていないのですが、審査員の方々から「いつ質問終わるの?」みたいな顔をされたような気がします(笑)。

■いよいよ明日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―すごく楽しみだけど、当日はパニックになりそうで、緊張しています。あと、久々に表の舞台に立つので、見て下さる方がどんな反応なのか少し不安ですね…。

私、アイドルがとても好きなので、お友達のアイドルさんとかのライブも頻繁に見に行かせて頂くのですが、自分が活動をしていない時にアイドルさんのライブを見に行ってもライブを直視できなくて。「良いな、私もやりたい」という想いが先行してしまって、直視できなかったんです。なので、今回再びアイドル活動を出来ることが本当に嬉しいです!

■好きなアイドルは誰ですか?
―元々バンドが好きなので、『BiSH』さんとか、激しい音楽のグループも好きです。最近だと、『NEO JAPONISM』さんがすごく好きです!

■将来どのようなアイドルになりたいですか?
―私は、思っていることを素直に言ってしまうタイプなので、逆に「どうしたらグループが良くなると思うか」とかを、ファンの方々と相談し合えるような親近感のあるアイドルになりたいです。

また、他のアイドルグループさんとや関係者の方々ともコミュニケーションを取って、”メイビーMEのりとちゃん”として皆さんに早く認識してもらいたいです!

■趣味・特技は?
―家にいることが多いので、趣味は音楽を聴くことや、Youtubeを見ることです。特技は、相手の感情になって話すことです。ダイエットをしている子とかに、頼まれてもないのに情報を集めて送っちゃったりします(笑)。

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―『メイビーME』は、ビジュアルもですが、歌も聴かせて行けるグループなので、そこに注目して頂きたいです! 

あとは、デビューライブの後にいくつもライブ出演が決まっていたり、来週にはワンマンライブがあったり。沢山期待してもらってるので期待に応えられるように頑張ります。

沖口優奈(マジカル・パンチライン)ポトレインタビュー「トーク番組などに出演出来るように、喋りを頑張りたい」

ポートレート写真とインタビューの「ポトレインタビュー」、今回はマジカル・パンチラインの沖口優奈さんです。

●名前:沖口優奈
年齢:20歳

●アイドルをやる事になったきっかけは?

元々、将来の夢がずっとアイドルになる事だったのですが、なかなか叶えられずに、98%諦めていた所にマジパンのオーディションのお話を頂きました!
どうしても諦めきれなかった2%と運・タイミングに恵まれて、アイドルになる事が出来ました!

●最近ハマっていることは?

前からカメラが趣味なのですが、最近はお気に入りのクマのぬいぐるみと景色を掛け合わせた写真を撮ることにハマっています。
それと、おつまみの鮭とばに絶賛ハマり中です!(笑) めちゃめちゃ美味しくて永遠に食べ続けれます!

●自分が思う自分の推しポイントは?

「ライブ中の汗」です!すごく代謝が良いみたいですぐに大量に汗をかいちゃうのですが、それもライブ感があるのかな?と思い始めています!
「人にあまり緊張感を与えない所」です!(笑) 初めてライブとか特典会に来て下さる人から良く「なぜか親近感があって話してて緊張しない」と言ってもらえる事があります!

●新体制になった上での意気込みは?

4人体制になってパフォーマンスなどの変化はもちろん、メンバーみんなの心境の変化も凄くあるのかなと思っています。この変化をポジティブに楽しみながら活動したいなと思っています! メンバー、周りの方々、そして応援してくれている人と心を1つにして、アイドル界で上を目指して1歩ずつ歩みを進めていきたいです!

●これからグループでやっていきたいことは?

マジパンで全国を回れるようなツアーをしたいなと思っていて、その為に全国の方に認知をして頂いて、心を掴める様に日々活動して全国ツアーに近づけるように頑張りたいです!

●これから個人としてやっていきたいことは?

個人としては、喋る事が凄く好きなのでトーク番組などに出演出来るように、喋りを頑張りたいなと思っています!
そしてグラビアのお仕事もさせて頂いているのですが、グラビアは違った自分を表現できるの機会で凄く好きで、いつか表紙を飾れるように、これからも頑張っていきたいと思っています!

●ファンに向けて 一言
いつも応援してくださっている皆さん!本当にありがとうございます!
新しく、色々変化したマジパンですが、この変化をプラスに出来るように楽しく頑張りたいと思っていますので、ぜひ皆さんと一緒に楽しみつつ、これからも一緒に色んな景色を皆さんと見て行けると嬉しいです! 本当に全力で頑張っていきますので、よろしくお願いします!

■5月20日(日)TOKYO FM HALLにて東京アイドル劇場アドバンス「マジカル・パンチライン 定期公演 Vol.2」チケット発売中

5/20(日) 東京アイドル劇場アドバンス「マジカル・パンチライン定期公演 Vol.2」特典会内容発表(5/18更新)

■マジカル・パンチライン公式HP
http://magipun.com/

■沖口優奈公式Twitter
@YunaOkiguchiBox

(撮影・インタビュー:ポトレ) http://ptr.bz/

清水ひまわり(マジカル・パンチライン)ポトレインタビュー「自分の得意なとこは伸ばしつつ苦手なことをどんどん克服していきたいです!」

清水ひまわり

ポートレート写真とインタビューの「ポトレインタビュー」、今回はマジカル・パンチラインの清水ひまわりさんです。

●名前:清水ひまわり
年齢:15歳

●アイドルをやる事になったきっかけは?
『アイドリング!!!』さんの武道館ライブを見て、私もあのステージに立ちたい!と思ったのがきっかけです!

●最近ハマっていることは?
最近はイラストを描くことにハマっています。前までは、見て楽しむ方だったけど、最近は描く楽しさを感じてます!

●自分が思う自分の推しポイントは?
すっごいマイペースで自由奔放〜天真爛漫っ!て感じの人間です!それとタレ目好きな人はぜひ(笑)!

●新体制になった上での意気込みは?
メンバーが一人減ったから新体制って事ではなく。メンバー自身も変化して新しいマジパンを作り上げるという意味での新体制なので、自分の得意なとこは伸ばしつつ苦手なことをどんどん克服していきたいです!

●これからグループでやっていきたいことは?
グループでもっといろんなことを喋って絆を深めて行きたいです。プライベートでも遊び行ったりして、ステージ上での意思疎通をみなさんにも感じて欲しいです!

●これから個人としてやっていきたいことは?
演技のお仕事に挑戦してみたいと思っています。でも、演技だけに限定せず、いろいろな事にチャレンジして行きたいです!!

●ファンに向けて 一言
いつも支えてくれて本当にありがとうございます! ツイッターなどをみてると新体制になったマジパンに期待してくれてる方々や握手会なので「頑張って!」と伝えてくれる方がいっぱいいてその方達の期待に応えなければ、という思いでいっぱいです! これからも応援よろしくお願いします!!

■5月20日(日)TOKYO FM HALLにて東京アイドル劇場アドバンス「マジカル・パンチライン 定期公演 Vol.2」チケット発売中

5/20(日) 東京アイドル劇場アドバンス「マジカル・パンチライン定期公演 Vol.2」特典会内容発表(5/18更新)

■マジカル・パンチライン公式HP
http://magipun.com/

■清水ひまわり公式Twitter
@HimaShimizu_Box

(撮影・インタビュー:ポトレ) http://ptr.bz/

小山リーナ(マジカル・パンチライン)ポトレインタビュー「ファンの皆さんの声援のおかげで私たちは日々パワーを蓄えて進化していけている」

小山リーナ

ポートレート写真とインタビューの「ポトレインタビュー」、今回はマジカル・パンチラインの小山リーナさんです。

名前:小山リーナ
年齢:15歳

●アイドルをやる事になったきっかけは?
小さい頃から人前に出たり、歌ったり踊ったりするのが好きだったからです。

●最近ハマっていることは?
お菓子づくり

●自分が思う自分の推しポイントは?
人とちょっと変わっているところと、普段はほわほわしてる(らしい)けどパフォーマンスをすると変わるところ。

●新体制になった上での意気込みは?
今までとは違うマジパンの色を魅せていきたいです。そして更にパフォーマンスを強化させて、一つ一つのライブで個人個人のパワーを全力で伝えたいです。

●これからグループでやっていきたいことは?
全国ツアー

●これから個人としてやっていきたいことは?
モデル、女優

●ファンに向けて 一言
いつも応援して頂き本当にありがとうございます!
ファンの皆さんの声援のおかげで私たちは日々パワーを蓄えて進化していけていると思うので、これからは更に熱いステージをお届けできるように努力しますので応援よろしくお願いします!

■5月20日(日)TOKYO FM HALLにて東京アイドル劇場アドバンス「マジカル・パンチライン 定期公演 Vol.2」チケット発売中

5/20(日) 東京アイドル劇場アドバンス「マジカル・パンチライン定期公演 Vol.2」特典会内容発表(5/18更新)

■マジカル・パンチライン公式HP
http://magipun.com/

■小山リーナ公式Twitter
@Rina_Koyama_Box

(撮影・インタビュー:ポトレ) http://ptr.bz/

NAMI(『TIÁMO』 編集長 / グラフィックデザイナー)ポトレフォトインタビュー「女の子の儚さ/強さをビジュアルで伝えています」

NAMI

■名前
NAMI

■肩書き
『TIÁMO』 編集長 / グラフィックデザイナー

■生年月日
1997年10月8日

■性別

■SNS情報
Twitter @nkgw73_
Instagram @nkgw73_

■在住都道府県
東京都

■出身地
東京都

■身長
163cm

■ひとこと
皆さんこんにちは、NAMIです。普段はグラフィックデザイナーをやっており、女の子の儚さ/強さをビジュアルで伝えるということを意識して、お仕事をしています。これから、自分自身ももっと表に出て、多方面で活躍していきたいと思っているので、宜しくお願いします!
また、5/1に私が編集長を務めるマガジン『TIÁMO magazine』が発売しました! 若者が世界観を発信する “読む写真集”形式のマガジンです。都内複数書店で手に入れることが出来るので、是非お手に取ってみてください!

表紙

裏表紙

■『TIÁMO magazine』公式SNS
Twitter @tiamo_magazine
Instagram @tiamo_magazine

(撮影・インタビュー:ポトレ) http://ptr.bz/

かなまるポトレインタビュー #04 「みんなで、1つの曲をつくりあげていけたら良いな、という思いからクラウドファンディングの実施を決めました。」

かなまる

――現在クラウドファンディングも行われていますが、どうしてクラウドファンディングに挑戦しようと決めたんですか?

かなまる ミスiDのスタッフさんに、『CAMPFIRE』(クラウドファンディングサイト)の方がいらして、その方に誘って頂いたことがきっかけでした。

いつもイベントを行うときも1000円前後の金額しか取っていなくて、ファンの方からお金を頂きたいとか、自分が儲かりたいとか思ったことが無かったので、始める前は本当に悩みました。

でも、”初のオリジナル曲”って1回しかないし、「そんな1回きりのオリジナル曲を、みんなで作り上げるというイメージはどうかな?」と言われた時に、「あ、そのイメージなら挑戦してみたいな」と思って。みんなで、1つの曲をつくりあげていけたら良いな、という思いからクラウドファンディングの実施を決めました。

――初めてみた時に、とっても良いプロジェクトだなと思いました! かなまるちゃんにとって、将来の目標は何ですか?

かなまる 娘と一緒に、ステージで歌うことですね。地下アイドルの時って、大きな会場でワンマンライブをするとか、叶えられなさそうな夢を掲げることが多かったんですけど(笑)。そういう現実味の無い目標というよりは、小さな夢だけど、将来娘と誰かの前で歌を歌えたら良いな、と思います。

あとは、大きな夢を言うのであれば、デビューして歌手として活動して、みんなと一緒に1つのライブを作り上げられたら良いなと思います!

――凄く行きたいです!

かなまる 嬉しいです! 是非、来てください(笑)! 

イベントで歌を歌わせてもらうと、「生で聞けて良かった!」と言って頂けることが多くて。「Youtubeに載せたら?」と言って頂くこともあるのですが、やっぱり生で歌を聞いて頂けたいので、色々な方にライブに来て欲しいです。

――では、最後にファンの方へメッセージをお願いします!

かなまる 母親として、女性として応援して下さるファンの方だったり、SNSで見つけて会いに来て下さるファンの方だったり、皆さん1人1人に本当に感謝しています。温かく見守って下さったり、悩んでいる時に温かい言葉をかけて下さる皆さんがいるからこそ、今のかなまるがあると思っています。皆さん、本当にこれからも宜しくお願いします!

<インタビューおしまい>

かなまるさんポトレ写真プレゼント

ポトレが新たに撮影させていただいたかなまるさんの写真からランダムに選んだ生写真を3名様に1枚ずつプレゼントいたします。

■応募期間:
2018年4月23日~2018年5月15日

■プレゼント内容:
・かなまるさんの生写真をプレゼントします(新作写真の中からランダムで)

■応募方法:
ポトレのTwitterとInstagramの両方もしくはどちらか片方をフォロー後、このページの下部にある応募フォームより応募してください。

ポトレInstagram https://www.instagram.com/ptrbz/

ポトレTwitter https://twitter.com/ptrbz

・抽選時ポトレTwitter/Instagramどちらかのフォローがない場合応募無効となります
・当選通知は応募時のメールアドレスにお届けします。3日以内にお返事いただけない場合当選無効となります。

かなまるさんポトレ写真プレゼント応募フォーム

[wpforms id=”1931″ title=”false” description=”false”]

成宮もも・ポトレインタビュー「『ゆめみどき』は王道を貫く、正統派グループです!」

成宮もも

――宜しくお願いします! ではまず、アイドルを始めたきっかけを教えてください!

成宮 小さい頃から人前に立つことが好きで、目立ちたがり屋だったんです(笑)。それを理由に、大人になるにつれて芸能界を目指すようになりました。初めは、モデルさんや女優さんになりたくてオーディションを受けていたのですが、AKB48の渡辺麻友さんを知って「何だこの可愛い子は!」と衝撃を受けて。そこから「アイドル」というお仕事に興味を持ち始めたんです。そんな時、たまたま受けた女優さんのオーディションを通して、関係者の方に「アイドルやってみたら?」と誘っていただいて。それをきっかけに、アイドル活動を始めました。

なので、初めからアイドルになりたかったというよりは、アイドルになってから「アイドル」にどんどん惹かれて、「私はアイドルで居たい」と思うようになった感じです!

成宮もも

――実際にアイドルになってみて、どうですか?

成宮 初めは何もかもわからない状態だったので、いざ活動を始めてみると思っていたよりも辛いことや嫌なことが沢山あって。心が折れそうになったことも何度もありました。でもやっぱりステージに立つと、歌って踊ることが何よりも楽しくて! ライブをすることが大好きなんです。なので、どんなに辛いことがあっても、今アイドル活動を出来ていることが凄く嬉しいです。

成宮もも

――グループとして長く活動されていましたが、「ソロ活動をしよう」と決意したきっかけは何でしたか?

成宮 グループで活動していると、出来るお仕事の範囲が狭まってしまうこともあるので、より幅広く活動をしていきたいという思いから、グループを卒業してソロ活動をしていくと決意しました。もう1つの理由としては、自分でアイドルをプロデュースしたいという夢が以前からあったので、自分でアイドルをプロデュースする為に、自分自身をもっともっと強くする為の期間として、ソロ活動を始めました。

――なるほど! そんな”夢”を叶えて、4/15から成宮ももさんプロデュースのアイドルグループ『ゆめみどき』が始動しましたが、今のお気持ちはいかがですか?

成宮 はじめのうちは、楽しみやウキウキとした気持ちしかなかったのですが、始動の日が近づけば近づくほどプレッシャーに押しつぶされそうになりました(笑)。でも、私はこのグループにアイドル人生全てを賭けているので、絶対にこのグループでブレイクしたいんです! 頑張ります!

成宮もも

――『ゆめみどき』はどんなグループなんですか?

成宮 女の子なら誰もが憧れるような”夢”をぎゅっとつめ込んだ、正統派アイドルグループです。最近は、サブカルっぽい「○○系アイドル」などが沢山ありますが、『ゆめみどき』は王道を貫く、正統派グループです! 作詞・作曲・衣装デザイン、全てを私が担当しているので、そこにも注目して頂ければ嬉しいです!

成宮もも

――では最後に、ファンの方へメッセージを!

成宮 いつも成宮もものことを、応援して下さって、支えて下さってありがとうございます! 成宮ももは、どんどん上を目指していきますので、永遠についてきてください! 宜しくお願いします!

バトシン(XOX) 新体制・初披露ライブ直前ポトレインタビュー!「ここからスタートなので、ここで満足してはいけないなと思っています!」

バトシン(XOX)

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

バトシン ここからスタートなので、ここで満足してはいけないなと思っています! 悔いなく、というのも大切なことかもしれないですが、後悔した分次に活かせると思うので。今日は、精一杯みんなで楽しめればなと思います!

――今日は、緊張していますか?

バトシン そうですね、本番まであと1時間くらいなので、段々緊張して来ています(笑)。頑張ります!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

バトシン より多くの人に、歌を届けることですね。ライブを、もっと多くの人に見て聞いてもらいたいです。やっぱり、ライブでしか届けられない物があると思うので!

――個人として、何か目標はありますか?

バトシン 挑戦してみたいことだらけですが、僕はやっぱり音楽に繋がることをやっていきたいですね。例えばファッションは、音楽とイコールだと思っているので。流行とかも似ていますよね。

具体的には、DJをやってみたいです! どんどん出来ることを増やして、『XOX』のライブをより良いものにしていきたいですね。

――全国ツアーも決定していますが、どんな心境ですか?

バトシン やっぱり、地方にしか来られない方々もいるのでそこに僕たちが行って、音楽を届けることができるということが、音楽アーティストとしてありがたいです。なので、良い曲を引っさげて、全国ツアーに臨みたいですね!

――新シングルのリリースも決まっていますが、新曲はどんな曲ですか?

バトシン 落ち込んだ時に聴いて欲しい、明るくポジティブな曲です。MVでも、葛藤や悩んでいる様子が表現されているシーンがあるんですが、『XOX』としても悩んだ時期があって、それを乗り越えたからこそ歌える歌だと思うので。是非、多くの方に聞いて頂きたいです!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

バトシン 幸せにします!!

バトシン
Twitter

https://twitter.com/takatimun
instagram
https://instagram.com/takatimun
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo

志村禎雄(XOX) 新体制・初披露ライブ直前インタビュー!「「ついてこい!」というよりは、これからも”一緒に”、『XOX』と歩んでくれたら嬉しいです。」

志村禎雄(XOX) 

――宜しくお願いします! 6人体制となってから初のライブですが、意気込み等いかがですか?

志村 普段はライブ前にイメージトレーニングをして挑むんですが、今回は6人として初のステージということで、僕らもまだ状況がつかめていないというか、ステージのイメージが全くつかなくて、めちゃくちゃ緊張しています! でも、短い期間ではありましたが、その間がむしゃらに練習をしてきたので! 後は、これまでの練習の成果を、感情をむき出しにして出し尽くしたいです! 今日が僕たちの再スタートの日なので、皆さんにとっても、一生忘れられない日に出来るよう頑張ります!

――今日は、緊張していますか?

志村 普段は緊張しないし、おちゃらけてニコニコしているんですけど(笑)。今日は、本当に緊張しています! でも、ステージに出てファンの皆さんの顔を見ると安心するので、みんなからパワーを頂いて、僕らもそこから熱いエネルギーを作り出して、良いステージを皆さんにお見せできればなと思います!

――グループとして、今後の目標は何ですか?

志村 5人の『XOX』の時は、リーダーのとまんのイメージがグループとして強かったと思うので、新体制の『XOX』として、6人それぞれが本当に頑張らなければいけないと思っています。僕自身、今まではみんなを”引っ張る”というよりは”支える側”だったけど、今年は自覚をもって、自らメンバーを引っ張っていきたいです! メンバーも増えて、より迫力の増した『XOX』の勢いを止めずに、今年は常に壁を壊し続けて、限界突破していけるように頑張ります!

具体的な目標としては、前回「ZeppDivercity」でのワンマンライブを行った際、チケットを即完売させることが出来なかったことが悔しかったので、今年は再チャレンジしたいです! 同じ場所で、前回よりも良いパフォーマンスを行いたいです!

――個人として、何か目標はありますか?

志村 個人としての可能性を広げたいです! 今まで、モデルのお仕事や演技のお仕事、テレビのお仕事など、本当に色々なことにチャレンジさせて頂いて来たのですが、全ての環境において共通して「表現者として自分を表現する」ということを心がけてきました。これからもその気持ちを変えずに、演技のお仕事も、メディアのお仕事も、もっともっとチャレンジして、全て全力投球で頑張りたいです!

最近だと、演技のお仕事で主役をやらせて頂いたのですが、その時も本当に色々な事を学ばせて頂いて。主演を通して、”みんなを引っ張っていく”という力を身に着けることが出来ました。色々な場面でたくさんのことを学んで、それをグループに持って帰ることで、『XOX』のことも、もっと良くしていけるように頑張りたいです!

――全国ツアーも決定していますが、どんな心境ですか?

志村 新体制としての初ライブも決まり、ありがたいことに全国ツアーまでやらせて頂けることになり、本当に嬉しいです。ですが、本当のところを言うと、まだまだ数字として伸び足りない部分があると思っているので、今日の新体制初のライブを成功させて、初めて来た人にも『XOX』を好きになって帰ってもらわなければいけないな、と思っています。お客さんが来て下さることも、当たり前ではないので! 初心を忘れずに、1つ1つのことに感謝して、ツアーまでまだまだ時間があるので、日々手を抜かずに出来ることをやって、最終的にツアーで最高のパフォーマンスを皆さんにお届けします!

――では、最後にファンの皆さんへメッセージをお願いします!

志村 たくさん心配や不安な気持ちを持たせてしまって、本当に申し訳ない気持ちもあるんですけど、僕たちの選んだ道や、やりたい気持ちは真っ直ぐなので! これからも、皆さんと目標を1つにして、一緒に歩んでいきたいです。ファンのみなさんや、スタッフさんが居てくれてこそ、僕らは活動出来るので! 「ついてこい!」というよりは、これからも”一緒に”、『XOX』と歩んでくれたら嬉しいです。

志村禎雄
Twitter

https://twitter.com/shimura_sadao
instagram
https://www.instagram.com/s.dao_/
XOX(キスハグキス)オフィシャルHP
http://www.xox-tokyo.jp/SP/index.html
オフィシャルTwitter
https://twitter.com/xox_tokyo