メイビーME

2018年7月7日(土)、横浜赤レンガ倉庫にて開催されるイベント『アイドル横丁夏祭り』にてお披露目される新アイドルグループ『メイビーME』。そんな新グループの、メンバー個別インタビュー第2弾!
(ポトレインタビュー)

クレア

名前:クレア
生年月日:1998年1月24日
年齢:20歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―関係者の方からお声がけ頂いたことがきっかけで、加入させて頂くことになりました。元々、アイドルがすごく好きだったのと、「楽しそうだな」と思ったことには全て挑戦しようと考えているので、今回も挑戦しました!

■いよいよ本日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―緊張はしているけれど、「やばいやばい」という感じではないですね。最年長ということもあって、私が焦っている様子を出してしまうと他のメンバーを惑わせるような気がして平静を装っていたのですが、平静を装いすぎて本当に緊張しなくなってきました(笑)。今は、デビューがすごく楽しみです!

■好きなアイドルは誰ですか?
―顔が綺麗な女の子が好きで、乃木坂46の齋藤飛鳥ちゃんと山下美月ちゃんが好きですね! あとは、鈴木愛理ちゃんも昔からすごく好きです。

■将来どのようなアイドルになりたいですか?
―理想は、ダンスも歌も可愛いアイドルですね。その上で、喋ったら面白いっていうのが1番の理想ですね。

■趣味は?
―アイドルとアニメを見たり、本を読んだり…インドアですね(笑)。

■最近はどのような本を読まれていますか?
―最近は、ビジネス本ばかり読んでいます(笑)。コミュニケーションの取り方や、人生についてなど、色々なテーマの本を読んで、自分の知識の幅を広げています。

■そもそも芸能界に入ったきっかけは何でしたか?
―元々、『Seventeen』という雑誌のモデルになりたくて、そこから芸能界に興味を持ち始めました。身長が低いので、そのモデルオーディションには受からなかったのですが、そのオーディションをきっかけに某芸能事務所に所属してレッスンをしていました。

ですが、ある日その事務所の社長から「あなたは身長が無いからモデルではなくて、演技を練習して女優として頑張って欲しい」と言われてしまって…。特待生だったということもあって逆らえなかったのですが、あがり性なので自分自身を使って演技をすることにためらいがあった為、声優コースに所属してレッスンをしていました。でも、段々「なんか違うな」と思うようになってきて。

そんな時、乃木坂46のオーディションがあったので、思いきって当時の事務所を辞めてチャレンジしたんです! 乃木坂のオーディションって、選考の前にセミナーがあるのですが、そこでシード権をもらったんですよ。なので、受かることを期待してオーディションを受けていたのですが、結果は落選してしまって。

乃木坂のオーディションを落ちた時に、「あ、何もない」と思って。とりあえずサロンモデルを始めたのですが、そこで今の事務所に拾って頂いたんです。そこから『bis』のオーディションを受けて、今があります!

■将来やってみたい仕事は何ですか?
―肩書きが3つ欲しくて。モデルとアイドルの肩書きを2つ持っている子は段々増えて来ているけれど、3つ持っている子は中々レアなので、もう1つ増やしたいです。肩書きを増やすことによって、自分の市場価値を高めていきたいですね。

でも、「モデル・アイドル・声優」みたいな全て芸能界のことよりも、「モデル・アイドル・弁護士」みたいに全く違うことに挑戦してみたいですね! 1個と言わず、増やせる分だけ肩書きを増やしていきたいです。全部中途半端にだけはしたくないので、全力で頑張ります!

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―絶対成功させなきゃいけないので、誰が失敗してもフォローできるように、MCとかは叩きこんでいきます。周りをよく見て、皆をフォローしながら成功に導きます!

能登谷このん

名前:能登谷このん
生年月日:2003年2月12日
年齢:15歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―関係者の方からお声がけ頂いたことがきっかけで、加入させて頂くことになりました。4月に、地元の北海道を出て、上京してきたばかりです!

■中学時代はどんなことをしていましたか?
―1年生の時は、バスケ部に所属していました。バスケは、小学2年生の頃からしていました! 2~3年生の時は、生徒会に所属していました。

■将来どのようなお仕事をしてみたいですか?
―お芝居の仕事をやってみたいです! あとは、歌も大好きなので、歌のお仕事など、色々なことに挑戦してみたいです!

■歌が上手だとお聞きしましたが、今までレッスンを受けたことがあるのですか?
―いえ、ボーカルのレッスンは特に受けたことはありません。昔からピアノとエレクトーンを習っていたので、小さい頃から音楽には親しみがありました。

■いよいよ本日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―すごくドキドキしています!

■レッスンはどうでしたか?
―最年少なので、年上のメンバーに囲まれていましたが、みんな優しく色々なことを教えてくれて、すごく楽しくレッスンしていました。みんな、お姉ちゃんみたいな存在です!

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―緊張しているけれど、楽しんで、精一杯全力で頑張ります!

広川つむぎ

名前:広川つむぎ
生年月日:2001年5月11日
年齢:17歳

■『メイビーME』に入ったきっかけは?
―関係者の方からお声がけ頂いたことがきっかけです! 元々、読者モデルとしてお仕事をしていたのですが、丁度モデルをやめた時にお話を頂いたんです。小学生の頃からアイドルが大好きで、自分自身もアイドルヲタクだったので、このお話を頂いた時はすごく嬉しかったです!

■いよいよ本日デビューですが、どのようなお気持ちですか?
―焦りや不安も勿論ありますが、「やっとスタートできるんだ!」という楽しみな気持ちで今はいっぱいです!

■好きなアイドルは誰ですか?
―ももクロさんや、エビ中さん、さくら学院さんが好きです。特に、さくら学院さんは、アイドルを好きになったきっかけのグループです! 三好彩花ちゃんが好きでした!

■将来どのようなお仕事をしてみたいですか?
―アニメが好きなので、声優さんや、アニソンにもチャレンジしたいです。あとは、学園ドラマが好きなので、ドラマにも出てみたいです!

■どのようなアイドルになりたいですか?
―優しくて、包容力のあるアイドルになりたいです。ファンの方と何でも言い合えるような、なんでも聞いてあげられるようなアイドルでありたいです。

■趣味・特技は何ですか?
―趣味は、アイドルの動画を見ることと、音楽を聴くことです。特技は、ダンスです! 3年くらい、習っていました。

■最後に、デビューに向けての意気込みを教えてください!
―『メイビーME』はみんなバラバラの仕事をやってきた子達で、性格もバラバラなのですが、こうやってまとまって集まったことですごく大きなグループになれるんじゃないかな、と私は思っているので、『メイビーME』としても個人としても、どんどん頑張っていきたいです!