祐稀(A-SPADE)#02 ポトレインタビュー 「どうやったら曲でみんなが楽しんでくれるかを考えながら作っています」

祐稀(A-SPADE)

――悠真さんとは、何をきっかけに知り合ったんですか?

祐稀 ライブ会場で知り合いました(笑)。元々は、お互い違うバンドに所属していて。ライブ会場でたまたま話した時に、同じ地元ということが発覚して仲良くなったんです。そこから、タイミング良くお互いのバンドが解散になって。「じゃあ一緒にやる?」みたいな感じで、一緒にバンドを始めたんです。

――すごい! ゆーちゃそ王子さんとは、どのように知り合ったんですか?

祐稀 ちゃそは、悠真とバンドを始めることになった時に、「良いギターが居るよ」みたいな感じで悠真が連れて来てくれたのがきっかけですね。

――好きなバンドは居ますか?

祐稀 『RADWIMPS』が好きですね。

――好きな曲はありますか? 

祐稀 うーん、ありすぎるくらいなんですけど(笑)。最近の曲よりは、昔の曲の方が好きですね! 音楽をやり始めた時から聞いているので、どの曲を聴いても昔を思い出します(笑)。

――今後の、グループ全体の目標は何ですか?

祐稀 頼ってくれる人を増やすことですね!

――個人の目標は何ですか?

祐稀 基本的には僕が曲を作っているので、曲を好きになってもらうことですね!

――何を考えて、曲を作っていますか?

祐稀 お客さんのことを考えていますね。ここでこういうの入れたら、もっと盛り上がれるかな、とか(笑)。歌詞は悠真が考えているので、どうやったら曲でみんなが楽しんでくれるかを考えながら作っています。

――マガジンでは、どのようなところを見て欲しいですか?

祐稀 普段見られないようなところを出していけたらな、と思っています! 面白いと思ってもらえるよう、撮影頑張ります!

――では最後に、ファンのみなさんへメッセージをお願いします!

祐稀 『A-SPADE』を、好きになってください!

――ありがとうございました!

A-SPADEマガジン「A-SPADE magazine Vol.1」創刊。インストアイベントで予約受付中。

祐稀 Twitter